2017/12/28 18:35

口臭の改善対策~胃と口臭の密接な関係~

胃と口臭の関係

胃からくる口臭の原因は2通りあります。胃は食道を通して口とつながっているため、胃の調子が悪いと胃から直接臭いが口の方に上がってきて口臭となることが想像できますがそれだけではありません。

ここでは胃からくる口臭の原因と改善方法を見ていきましょう。

胃の消化能力が弱まっている

こちらが胃からくる口臭の主な原因となります。この場合、胃から臭いが直接口に上がってくるわけではありません。

胃の調子が悪かったり、胃炎や胃潰瘍などの疾患があると食べ物が十分に消化されず、胃の中で異常発酵してしまい、アンモニアなど悪臭を放つガスが発生します。そのガスが血液により肺に運ばれた結果、口から吐き出され口臭となるのです。

胃炎や胃潰瘍などが原因の場合は早めに内科医を受診しましょう。そういった疾患ではなく胃の調子が悪くなるのは、ストレスや食生活の乱れ・飲酒・喫煙などが原因です。

ストレスや飲酒・喫煙など胃の調子が悪くなる原因を排除するのはもちろん、早く改善するためには胃の調子を整えることが重要。そして、胃の調子を整えるにはやはり食事の食材選びがキーになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >