2017/12/06 18:35

AGAの治療と改善方法について

AGAの原因と症状について

具体的なAGAの対処方法について述べる前に、まずはAGAの原因や症状について簡単に解説します。

AGAとその原因

AGAとはAndroGenic Alopeciaの略で、直訳すれば「男性ホルモン型脱毛症」となります。一般的には「男性型脱毛症」と呼ばれ、比較的生え際が保たれる女性型脱毛症とは異なります。AGAは遺伝が関与しており、親族に薄毛の人がいれば自身もAGAになるリスク大なのです。思春期以降に発症することが多く、早ければ10-20代から、多くは30代以降の男性がAGAに悩んでいます。 AGAの直接原因はDHT(ジヒデロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンです。このDHTが髪の成長を妨げ、ヘアサイクルを短縮化し薄毛を進行させるのです。

症状

抜け毛が増えた、特に細い毛がよく抜ける、額が広くなった、頭頂部が薄くなった、地肌が透けるようになった…これらは全てAGAの症状です。AGAは放置すれば確実に進行するのが特徴です。発症を食い止める方法はいまだに見つかっていません。しかし進行を遅らせる、止めることは適切な治療により可能です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >