2017/11/06 18:35

薄毛治療に効果があるプロペシアとは?

AGA(男性型脱毛症)治療に一般的な「フィナステリド」

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として最も効果があるのは、「フィナステリド」です。一般には、「プロペシア」などの商品名で販売されています。医師の処方が必要な処方せん医薬品なので、一般の薬局やドラッグストアで買うことはできません。

フィナステリドは、AGAの原因となる男性ホルモン、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を阻害する作用があります。これにより、髪が薄くなるのを抑えることができます。

髪が薄くなるのを抑える効果では、98%の人に3年間効果があったという報告があります。髪が増える人も多く、半年で 48%、1年で 58%、2年で 68%、3年で 78% と、使用年数が経つにつれ、髪が増えた割合が増えていっています。

さらに髪の太さ・長さなども改善されることもわかっており、頭頂部だけでなく生え際など前髪の部分にも効果があります。

フィナステリドは、前立腺治療にも使用されますが、AGAの治療に使用される場合は、それよりも低容量なので、副作用のリスクは少なくなっています。実際に報告されている副作用としては、胃部不快感・性欲減退・肝機能障害などがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン