2017/08/24 20:10

実際、薄毛の治療費ってどれくらい?

AGA(男性型脱毛症)は健康保険が効かない

AGA(男性型脱毛症)の治療薬である「フィナステリド」は健康保険の対象になっていません。ですから、この治療薬を処方するための診察・調剤・服用指導などの治療費用も全額患者負担となります。

これはなぜかというと、AGAは厚生労働省が定めた医療保険の適用される「病気」に含まれていないため。ですから、フィナステリド以外の植毛などの治療を行ったとしても保険適用外となります。

レーシックや不妊治療・ED治療など、他の現在保険適用外の治療と同じく、AGA治療も世間的な注目が高まっていますが、今後保険が適応されるかどうかはむずかしいかもしれません。

実際、AGAの治療費ってどれくらい?

では、実際のAGAの治療費はどれくらいになるのでしょうか。

一般的な皮膚科などで、問診と薬の処方による治療を受けた場合、1ヶ月分の治療費は9,500〜13,000円程度になります。

AGAの専門治療を行う病院で、オリジナルの薬の配合や詳しい診察を受けると、1ヶ月30,000円前後になる場合もあります。ただし、高額ではありますが、効果は大変期待できますので金額だけで判断するのは尚早でしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >