2017/09/03 20:10

離婚に発展も!?夫婦で共有してはいけない寝具とは

9月3日は睡眠の日です。精神・神経科学振興財団が日本睡眠学会と協力して制定した「睡眠の日」は、3月18日と9月3日の年2回。この前後1週間には睡眠に関する啓発活動が行われます。その中の1つに、気になるトピックがありました。

「睡眠に問題がある夫婦間では、快眠している夫婦間と比べ、配偶者にいら立つ回数が約1.6倍、口げんかの数が約2倍」

こう指摘するのは快眠セラピスト/睡眠環境プランナーの三橋美穂氏※。パートナーとの不仲は性格によるものではなく、質の低い睡眠からくる自律神経の乱れやイライラの蓄積である可能性があるというのです。

夫婦はそれぞれ快適に眠れる環境は異なっています。
睡眠を妨げる要因には、
・ベッドに入るタイミングの違い
・快適な温度の違い
・いびきや歯ぎしりが気になる
・隙間から冷気が入ってくる
・動きや揺れが気になる
・合うマットレスが異なる
などがあります。

特に注意が必要なのがマットレスです。睡眠に適したマットレスのタイプは人それぞれだからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >