2017/09/09 20:10

尾木ママ「過干渉」で頭の悪い子にしない距離感

「子どもを叱ってばかりいると、脳まで委縮して頭も悪くなり、子どもが言いたいことを言えなくなってしまう可能性もありますし、仲が良いだけの親子関係というのも、子どもの精神的自立を妨げる要因になってしまう危険があります」

こう語るのは教育評論家の尾木ママさん。子どもに対する過干渉は昔からある問題ですが、子どもに携帯電話を持たせる家庭が増えたことで過干渉に拍車がかかる心配があります。

「今どこにいるの?」
「何時に帰ってくるの?遅いじゃない!!」
と、ついつい連絡を取り過ぎてしまうことも。

実際、中高生の子どもを持つ親の中には過干渉を自覚している人が多いようです。セントラル警備保障株式会社によるウェブアンケートでは次のような結果になりました。

・子育て中の自己嫌悪の原因、3人に1人が「子どもへの過干渉」と回答
・母親が望む子どもの携帯電話の使い道、1位「居場所の連絡」2位「帰宅時間の連絡」
・約4割の母親が、携帯電話を持たせている子どもが「連絡なく予定の時間に帰宅しなかった」経験があると回答
・子どもに携帯電話を持たせている母親の4人に1人は「親からの連絡を無視したこと」で子どもを叱った経験がある

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >