2017/09/16 18:35

女性が「老いた」と感じる瞬間とは

「甲子園を見て高校野球の監督が年下だった。」(36歳/商社・卸)
「おばさんくさい服を店で勧められたとき。」(35歳/運輸・倉庫)
「20代前半の子を「若い子」として捉えるようになったこと。」(30歳/商社・卸)
「電車でも空いていたらすぐ、座ること。」(34歳/情報・IT)
「昔は油物を沢山食べても全然平気だったのに、最近は次の日しんどい感じがするから。」(34歳/不動産)
「トップタレントが世代交代しているから。」(37歳/商社・卸)
「20代前半の子が合コンでもてはじめ、自分がないがしろにされた時。」(29歳/商社・卸)

これらは女性が「老いたな」、「おばさんになったな」と感じるきっかけとなったエピソードなのだそうです。マイナビニュースは働く女性のエイジングをテーマに調査を行いました。その一部を紹介します。

Q.自分を「老けたな」と思ったことがありますか?

思ったことがある 64.9%
思ったことはない 35.1%

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >