2017/09/16 18:35

日本人騎手ドーピング!?フロセミドの効果とは

JRAニュースによれば、2017年9月10日(日)に実施された検査において日本人騎手から対象薬物の利尿剤「フロセミド」が検出されたため、2017年9月14日(木曜)〜10月13日(金曜)までこの騎手の騎乗を停止したとのことです。

フロセミドはドーピング禁止薬物

フロセミドは利尿薬に含まれる成分で、代表的な薬にはラシックス(販売名)があります。本来の目的は血圧降下薬や浮腫治療薬としての使用ですが、競技スポーツにおいてメリットがあるため乱用が懸念され、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)はドーピング禁止薬物に指定しています。

スポーツで利尿薬が用いられる理由

・体重制限がある柔道、ボクシング、重量挙げなどの競技では、計量後に体重を短時間で戻すことで高いパフォーマンスを発揮しやすい、重い体重で競技に臨むことができます。利尿薬を用いることで排出する尿の量を増加させれば急激に体重を減らすことができ、より軽い体重で計量をパスすることができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >