----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/23 18:35

愛犬が肉球火傷!その犯人は?

犬は体温調整が苦手な動物のため、夏場の熱中症に注意が必要なことは広く知られるようになりました。そして、もうひとつ、夏場に注意しなければならないことがあります。それは「肉球火傷」です。人間のように靴を履いて歩くわけではない犬の肉球は環境の影響を直接受けることになります。

肉球火傷の犯人は、人間では気づきにくいアスファルトの熱です。犬の靴・靴下専門のECサイトを手掛ける「docdog(ドックドッグ)」の調査によれば、夏のアスファルトの地表面温度は約65度まで上昇するといいます。43度以上の地面温度は低温火傷を引き起こすリスクがあると考えらえれているため、日中の外出はもちろんですが夕方以降でも油断できません。気温が下がった夕方になっても日中に吸収し続けた熱を保持し、アスファルトの地表面は熱がこもったままの状態になっていることがあるからです。そこで誕生したのがdocdogが提案する、夏のおさんぽ前の新習慣「#わんタッチ」プロジェクトです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >