2018/01/06 18:35

脂性肌を予防する食事・悪化させる食事

食べ物で身体の内側からのケアを

どんなに高価な化粧品を使ってスキンケアをしても、不健康な食生活を送っていては脂性肌を改善するのが難しいものです。なぜなら肌のコンディションは、食べ物とも深く関係しているからです。

そこで今回は身体の内側から脂性肌にアプローチしていくために、積極的に摂取したい栄養素についてご紹介していきます。

脂性肌にオススメの栄養素ビタミンB2

脂質や糖質などの代謝を促進する働きがあり、皮脂の分泌量を調整してくれます。また「美容のビタミン」とも呼ばれ、肌や髪などの健康を維持したり、粘膜を保護したりするのに欠かせない存在です。

動物性食品に多く含まれており、なかでもレバーやうなぎ、魚卵、サバ、イワシ、乳製品などに豊富です。植物性食品なら納豆に多く含まれています。

水溶性ビタミンで水に溶けやすい性質があるため、煮物料理などにする時は煮汁も一緒に摂るようにしましょう。また体内に長く蓄えておくことができないので、毎日摂ることが大切です。理想は、1日に何回かに分けて摂ることです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >