2017/11/03 18:35

ケミカル、クリスタル、レーザー、肌を蘇らせる『ピーリング』とは?

肌を蘇らせる「ピーリング」

「ピーリング」は英語で「peeling」と書きます。「皮をむく」、「剥がす」という意味があります。

単語が表す通り、ピーリングとは古い角質を剥がし、トラブルを抱えた肌を本来の健康な肌へ戻す治療のことです。肌がヒリヒリしたり、赤みが出て、ボロボロになるなどマイナスイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、それはもはや過去の話です。

正しく行えば、ニキビ・ニキビ跡・シミなどあらゆる肌トラブルに効果があるため、美容クリニックなどでは定番のスキンケア法です。

ピーリングには主に「ケミカルピーリング」、「クリスタルピーリング」、「レーザーピーリング」の3種類があります。次からはそれぞれのピーリングの特徴を説明していきます。

ケミカルピーリング

酸性の薬剤を肌に塗り、古い角質を取り除くのが「ケミカルピーリング」です。ピーリング剤を購入すれば家庭でも行うことができます。

ピーリング剤は「AHA」と「BHA」の2種類に大別できます。「AHA」は効果がマイルドなため、家庭でのピーリングにオススメです。AHAの中でも、「グリコール酸」は多くの美容クリニックや化粧品にも使用されており、効果も非常に安定しているため初心者にもオススメです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >