2017/08/29 20:10

2分でできる!お手軽UV対策

急いでいるときもUV対策は忘れずに

急用があって、日差しの強い屋外に急いで出て行かなくてはならないというとき、男性なら「UV対策なんてどうでもいい」と思ってしまうかもしれません。でも、ほんの少しの外出でも、紫外線のダメージは着実に肌に蓄積され、シミやしわの原因になってしまいます。紫外線に油断は禁物。急いでいるときも、日焼け止めを塗ってから出かけるようにしましょう。

素早く使える日焼け止めって?

できれば急いでいても、乳液やクリームタイプの日焼け止めで、肌をしっかりと保護しておきたいところですが、こういった日焼け止めは手が汚れてしまうので、少し手間取るかもしれません。

そこでオススメなのが、シートタイプの日焼け止めです。日焼け止め化粧水を染み込ませたウェットティッシュのようなものなので、肌を軽くふくだけで、手を汚さずに、素早くUVケアをすることができます。

また、半袖に短パンなど、露出の多い服装をしているときには、スプレータイプの日焼け止めを使えば、髪の毛から足元まで、手早くUV対策をすることができます。ただし、顔には直接噴射できないので、顔や首周りに使うときは、手に一旦取ってから塗るようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >