2017/12/30 18:35

「ワキガ」と「汗臭い」の違いとは!?

ワキガも汗の臭いが原因!

「ワキガ」と「汗臭い」、どちらも共通するのは「汗が原因」だということです。汗臭い原因が汗だというのは当然のこととして、ワキガの原因が汗だというのは初めて聞いた、という人もいるかもしれませんので、すこし解説しましょう。

気温が高い時や、運動をして体温が上がった時に出る汗は、全身に分布している「エクリン汗腺」という汗腺から出ます。この汗は、99パーセントが水分で、残りは塩分などのミネラルや乳酸などで構成されています。

一方、ワキガの原因となる汗は、ワキなどに集中して存在する「アポクリン汗腺」が原因です。アポクリン汗腺から出る汗は、白い乳白色をしており、脂質やタンパク質が多く含まれています。このエクリン汗腺から出る汗とは違う汗を、ワキの皮膚や脇毛に住んでいる雑菌が分解することにより、ワキガが発生するのです。

ワキガと汗の臭いは何が違うの?

ワキガの臭いを嗅いだことがある人ならわかると思いますが、一番の違いはやはり「臭い」です。その違いは、上記の原因となる汗の違いによるものとなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >