2018/01/21 18:35

【抜け毛】は頭皮環境の悪化によって起こる!

抜け毛は頭皮環境の悪化から来る!

抜け毛は、誰しも年と共に増えるものです。しかし、高齢の方だけでなく、若い人の中にも悩む人が多いのはなぜでしょうか?

抜け毛を引き起こすもっとも大きな要因は、頭皮環境の悪化です。これには、血行不良や頭皮の乾燥、ベタつきなどがあげられます。では、このような問題は、なぜ起こるのでしょうか?

血行不良を引き起こす要因

頭皮の血行不良を起こす主な要因に、ストレスと喫煙があります。強いストレスは自律 神経の乱れを招くのですが、これが血行不良の原因となります。また、ニコチンやタールは血管の収縮を引き起こし、血流の悪化を招くとされています。髪の発育に欠かせない栄養素は血液によって運ばれるため、血行が悪くなると、髪の成長が阻まれる要因となります。

頭皮の乾燥を引き起こす要因

頭皮も皮膚であるため、古くなった角質層が剥がれ落ち、また新たな細胞が作られるというターンオーバーを繰り返しています。しかし、洗髪のしすぎなどで必要な皮脂まで取ってしまうと、頭皮が乾燥し、乾性のフケがたくさん出てくる場合があります。この症状は、特に空気が乾燥する冬場に多く見られ、放っておくと、湿疹などの頭皮トラブルを引き起こす原因となります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >