2017/09/25 18:35

タイプ別に見る【増毛】のメリット・デメリット

タイプ別に見る増毛法のメリット・デメリット

増毛方法は、主に以下の4つのタイプに分けられます。

●結毛式タイプ
自毛の根元に人工毛を数本ずつ結びつけて、髪が増えたように見せる方法です。通気性がよいので、頭皮が蒸れたり、肌荒れを起こしたりする心配はほとんどありません。普段の生活に支障をきたすことなく増毛できます。ただし、人工毛を結びつけられた自毛に負担がかかり、抜けてしまう可能性があります。また、自毛が生えていない部分にはつけることができません。

●編み込みタイプ
頭部全体に特殊な糸で編みこみ土台をつくり、そこに装着する人工毛を編み込んでいく方法です。土台に編みこむので、自毛に負担がかからず、通気性もよいという魅力があります。また、仕上がりが自然で、ずれる心配もないので、つけたままでのシャンプーや激しい運動も可能。自毛が伸びてくると編み直さなければならないため、月1回程度メンテナンスが必要になります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >