2018/02/13 18:35

【増毛】の効果はどれぐらい持続するの?

増毛効果の持続期間とは?

増毛は、手っ取り早く、髪が増えたように見せることができますが、効果はどの程度の期間持続するのでしょうか。増毛方法の種類別に、その効果の持続期間を解説します。

●結毛式タイプ
自毛の根元に人工毛を数本ずつ結びつけることで、髪が増えたように見せる増毛方法です。1度の施術で、その自然さが持続するのは1か月程度です。自毛が伸びてくると、結び目が上がってきて不自然になるので、月に1〜2回程度は結び直しが必要になってきます。また、一般的な美容院で髪をカットすると、人工毛も一緒に切られてしまうので、月に1回程度は、メーカー専属の美容師に、自毛をカットしてもらわなくてはなりません。

●編み込みタイプ
特殊な糸を使って髪全体に土台をつくり、その土台に人工毛を編み込んでいく増毛方法です。編み込んだ人工毛の耐久性は、2〜3年程度といわれていますが、年に1〜2回程度の修理が必要です。また、自毛が伸びてくると、土台が浮き上がって不自然になるため、月に1回程度は、編み込み直してもらわなくてはなりません。そして、結毛式タイプ同様、月に1回程度は、メーカー専属の美容師に、自毛をカットしてもらう必要があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >