2017/11/30 18:35

髭剃り負けを防ぐ!正しい髭の剃り方

髭剃り負けの原因とは

髭を剃った後、肌が赤くなる、かゆみが出るなどの炎症が起こったり、出血をすることがありますが、これは髭剃り負けといわれるものです。毎日のように髭を剃る男性の中には、悩んでいる方も少なくありません。では、そもそも髭剃り負けはどうして起こるのでしょうか?

原因として第一にあげられるのが、間違った髭の剃り方です。何気なく行っている普段の剃り方が、実は肌に負担をかけているかもしれません。また、疲れている時やお酒を飲んだ後で肌が脱水症状を起こしている時など、肌の調子が悪いときに髭を剃ると、髭剃り負けを起こしやすくなります。

いずれの場合も、正しく髭を剃ることで髭剃り負けを防ぐことができます。

髭剃り負けを防ぐ!正しい髭の剃り方

できるだけ肌にダメージを与えずに髭を剃るには、どうすればいいのでしょうか?ここでは、カミソリで剃る場合の正しい方法についてご紹介します。(電気シェーバーの場合については、『電気シェーバーの正しい使い方』をご覧ください。)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >