2017/09/12 18:35

使う前に知っておきたい!【シャンプーブラシ】のメリット・デメリット

シャンプーブラシの使い方

頭皮は10万本もの髪が生えているので、洗いにくい場所です、爪が長かったり、髪が細い場合は、洗う際に爪に髪がからまったり、髪どうしがからまって、キューティクルがはがれてしまうこともあります。

こうした髪へのダメージを避けるために、シャンプー用のブラシを使うのが効果的です。シャンプーブラシは、毛先が柔らかでありながら、洗浄を助けるものが多く、マッサージ効果を考慮して作られているもののほか、電動式のものもあります。

シャンプーブラシは、円を描くような使い方をせずに、小刻みに左右に動かすようにします。シャンプーを泡立てて頭皮になじませたら、生え際、耳の後ろから後頭部、襟足から後頭部へとシャンプーブラシを使って洗っていきます。最後に髪をとかすようにして、頭皮全体を洗います。そして、シャンプーのヌルヌル感がなくなるまで、よくすすぐようにしましょう。

シャンプーブラシのメリット・デメリット

シャンプーブラシは指よりもブラシの毛先が細かいので、毛穴の汚れをかき出して落とす効果が高いと言えます。その結果、毛根に髪が育つために必要な酸素や栄養も届きやすくなり、毛穴に雑菌が繁殖するのを防ぐこともできます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >