2018/01/27 18:35

【化粧水で保湿】化粧水の正しい使い方

これからの季節はしっかり保湿を

男性の皆さんの中には、「洗顔後は顔に何もつけない」という方も少なくないかもしれません。しかし、顔を洗った後の肌は、汚れだけでなく、皮脂膜や角質層内の保湿因子まで、流れ出てしまっています。空気が乾燥しやすいこれからの季節は、肌も乾きやすくなっていくので、しっかりと保湿ケアを行っていきましょう。

化粧水で保湿するには

そのためには、洗顔後は、なるべく早く化粧水をつけること。化粧水で保湿成分を与えてあげることで、素早く肌がうるおうだけでなく、その後に使う美容液や乳液などが、浸透しやすくなるという効果があります。

ただし、化粧水の水分は、そのまま肌の水分になるわけではありません。化粧水の成分は、その大半が水でできていますが、肌に水を塗ると、一時的に水分量は高まりますが、しばらく経てば、蒸発して元に戻ってしまいます。このため、肌にうるおいを与えるためには、ヒアルロン酸やコラーゲンなど、アミノ酸やヒアルロン酸など水溶性の保湿成分がきちんと配合されている化粧水を選ぶようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >