2017/12/07 18:35

毛穴に悩む脂性肌のためのクリーム選び

脂性肌のクリーム選び

脂性肌は、皮脂の分泌量が多いため毛穴につまりやすく、黒ずみやニキビといった肌トラブルを抱えがちです。そんな脂性肌に、油分が多くベタつきやすいクリームは大敵なのでは?と思っている方も多いかもしれません。しかし、クリームは皮脂の過剰分泌を防ぐためのケアに重要な役割を果たすのです。

皮脂の過剰分泌を引き起こす大きな原因のひとつに、乾燥があります。肌が乾燥するとバリア機能が弱まります。すると、肌は肌内部を保護しようと、皮脂の分泌をよけいに活発にしてしまいます。脂性肌であっても化粧水による潤い補給が必須であるのには、このような理由があるのです。しかし、化粧水を塗っただけでは水分が蒸発してしまいます。そこで必要なのが、乳液やクリームによるフタなのです。

ただし、ベタつきがちな脂性肌の場合は、こってりしたクリームではなく、さっぱりした使い心地のものを選ぶことが大切です。成分としては、水分保持力の高いセラミドや肌のバリア機能をサポートするヒアルロン酸などが、保湿効果が期待できるのでおすすめです。また、クリームには油分を補うことを目的とするもののほかに、肌のハリや潤いを保つコラーゲンなどを配合した、美容効果を目的としたものもあります。目的に合ったものを選びましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >