2017/08/28 20:10

唇が乾燥して痛い場合

乾燥していたく唇にはワセリンを

唇が乾燥して皮がむけたり、ひび割れたりして、痛いというときは、リップクリームの代わりに、「ワセリン」を使ってみてはいかがでしょうか?ワセリンを塗れば、唇に皮膜をつくることができ、唇内部の水分の蒸発を防いだり、外からの刺激をガードしたりすることができます。

「リップクリームでも同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、ワセリンはリップクリームよりテクスチャーを厚めに塗ることができるという長所があります。

ワセリンを大きく分けると、「白色ワセリン」と「黄色ワセリン」の2種類がありますが、基本的には、どちらのワセリンを使っても構いません。ただし、白色ワセリンのほうが精製度が高く、不純物が少ないので、肌が敏感な人にはこちらのほうがオススメです。

医薬品のリップクリームもオススメ

乾燥した唇が痛いというときは、医薬品のリップクリームを使うのも良いでしょう。リップクリームには、「化粧品」「医薬部外品」「医薬品」の3種類があり、それぞれで、次のような違いがあるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >