2018/05/26 12:45

乳酸菌は肌にもいいって本当? 最新研究が明かす美肌との関係

美肌のために欠かせないのは、紫外線対策や日々のお手入れ、そして規則正しい生活と体に良い食事。

さらに最近「プラズマ乳酸菌」という乳酸菌に、美肌をサポートする働きがあることがわかってきました。乳酸菌といえば腸の働きを整えるイメージですが、肌とはどんな関係があるのでしょうか。

美肌には「免疫力」が必要だった !

肌の健康には「炎症を抑え」「免疫機能を保つ」ことが大事と教えてくれたのは、昭和大学藤が丘病院形成外科医の松宮敏恵先生です。不規則な生活や間違った肌のセルフケア、排気ガスなど環境によるダメージの他に、肌トラブルの主な原因となるのが、炎症や免疫力の低下なのだとか。

免疫には病原体から体を守ってくれる自己防衛機能があり、たんぱく・脂質が酸化したり、細胞が劣化したりすると異常部位として排出されます。ところが、加齢などで免疫力が低下すると、増加してくる異常細胞の排除が間に合わず老化が進むというのです。

20180524_imuse_top2

免疫力が低下した体と美肌は結びつきませんが、免疫には細菌やウイルスから体を守るばかりではなく、アンチエイジングの効果もあったのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >