2018/05/10 16:30

まるで食べるように肌に与える。スーパーフードから生まれたスキンケア

スーパーフードと聞くと、スムージーやサラダに入れて、飲んだり食べたりすることをまず思い浮かべます。でも実は、肌から取り入れるのもおすすめだそう。英国のスパ・スキンケアブランドの「ELEMIS(エレミス)」から、スーパーフードをたっぷり使用したスキンケアシリーズが2018年6月23日にデビューします。

スーパーフードを混合して作られた4アイテム

ヘブライ語で「天と地」を意味する言葉から名づけられた「ELEMIS」は、対極に位置する2つのバランスがとれた状態を表し、心と体、伝統とイノベーション、自然と化学という対極にあるものをうまく取り入れ、ハーモニーを生み出す開発を行っています。高級なイメージがありますが、今回の「エレミス スーパーフード スキンケアシリーズ」は、少しでも多くの人に試してもらいたいという思いから、1万円以下(税別)に抑えたシリーズになっています。

フェイシャルウォッシュ、デイクリーム、ナイトクリーム、フェイシャルオイルの4アイテムのシンプルケア。先行発売のフェイシャルオイルは、英国で数多くのビューティーアワードを受賞し、人気商品になっています。オイルだけでなく、スキンケアラインとして誕生したスーパーフードシリーズの特徴は、“コンプレックス(混合)”です。スーパーフードの抗酸化物質やオメガ脂肪酸、ビタミンやミネラルといった成分をただ配合するのではなく、それぞれが持つ働きを活かせるように混合。肌環境を整え、肌表面の菌のバランスを整えることで、健康な肌の維持をサポートします。エイジングケアだけでなく「健康な肌を育てる」という発想から生まれたシリーズです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >