楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/14 18:30

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そこで、ニベアの保湿をさらりと使うには、ボディにも使える化粧水との合わせ技が便利。

ボディケアにおいても、ニベアと化粧水を混ぜて使うことで、自分好みのテクスチャーを自在につくり出せ、その日の気候やお肌の状態による微調整も可能です。

大容量タイプのプチプラ化粧水なら、惜しげなくバシャバシャと使いやすいですし、化粧水の選び方次第で、“今のお悩み”にアプローチするボディケアも叶います。

ニベアを多めにすれば、よりしっとり。化粧水の配合を増やせば、さっぱり感のある保湿ケアができます。

参考までに、私が今の時期に『ニベア』と混ぜて使っているのは『アクネスラボ モイスチャーローション』。たっぷり大容量の化粧水ながら、顔だけでなくボディにも使用可能です。イソフラボンやヒオウギエキスなどが配合されていて、無添加系なので敏感になっているボディにも使いやすいです。手のひらにニベアをとり、好きな量の化粧水と軽く混ぜて、乾燥が気になるパーツに塗っています。

 

 

ニベアは秋冬の力強いパートナーではあるけれど、この時期からがっつり使うには、ちょっと保湿力が高すぎる印象もありますよね。今の時期は、化粧水と上手に組み合わせて、自分好みのボディケアを楽しんでみては。

 

≪時短美容家 並木まきさんの他の記事をチェック!≫

 



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >