楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/20 22:00

肌が1段垢抜ける!新人美容部員が叩き込まれるマル秘洗顔術

そのため、美容部員の先輩方のメイクもどことなく大人っぽく洗練されて見えたのをよく覚えています。

新人研修は入社後すぐにおこなわれました。それぞれの席にA社のコスメがズラリと並べられ、「好きなものを使ってメイクを完成させなさい」というのが始まり。自己流メイクしかしたことのない筆者は、何となくの手探りです。その姿を研修担当者たちから見られるわけだから、緊張で手が震えてアイラインはガタガタ、マスカラはまぶたに付くわでそれはもう酷い仕上がりでした。顔を上げたくないような。

ですが、それを見た研修担当者が言った言葉は意外なもので、「メイクは今からたくさん練習するから下手でもいい。それより、コスメが映える肌を作りなさい」と。

 

「デコルテまでは100%顔と同じケア」を

 

美容部員の仕事にはコスメやスキンケアを販売するだけではなく、お客様の購買意欲を刺激することも含まれます。この言葉は当時の筆者に刺さりました。そのために、メイクのテクニックは繰り返し練習する、だけどいくら質のよいコスメを使ってもそれが映える“肌”でないといけないと教えられます。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >