楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/02 07:00

40代、綺麗なロングヘアのお姉さんでいるためのヒント2つ

40代になると髪の老化が進み、ヘアスタイルの選択肢が一気に狭まる気がしませんか?

髪質の変化や白髪の増加によって、オーバー40になると髪をバッサリ切る人も増えますよね。

ロングヘアへのハードルが高まる年齢ではありますが、まだまだ現役世代。

女性らしい髪型を楽しむならロング!ということで、痛く見えないロングヘアを紹介します。

その1■ボリューム不足を解消するSカールロング

痛く見えるロングの要因として「ボリューム不足」があげられます。髪がやせてくる、抜けることでペタンとしてしまうのですが、髪が長いとその重みでさらにふんわり感が失われてしまうのです。

ハリ・コシもなくなってきますから、せっかく根元を立ち上げても時間がたつとへたレてくることもあります。

手っ取り早い解決策はパーマでボリュームを出すこと。

髪が傷んで、さらにボリュームがなくなるのでは?と思いがちですが、毎日アイロンで髪を巻く、ドライヤーの熱を長時間あてることを考えれば髪へのダメージは少なくすみます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >