楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/19 19:00

まるで大阪のオバちゃん?40代が気をつけるべき柄コーデとは

今年も根強い人気のレオパード。毎年秋頃になると必然的に注目度が高まるものですが、2019年はとくにレオパード推しの強いシーズンとなりました。もちろん、これからやってくる真冬の時期にも活躍できるのでぜひ、今後も引き続き取り入れたいところです。

 

しかし、アラフォー女性がレオパードコーデを楽しむには、ちょっと意識して注意すべき点がいくつかあります。無意識に取り入れて、まるで「大阪のおばちゃんやん!」とツッコミをいれられてしまわないよう、今回は40代が取り入れる際に注意したいレオパードコーデのポイントをご紹介いたします。

 

レオパードの面積は「小さめ」が鉄則

レオパードはその柄自体の主張も強く、また広く一般的に「大阪のおばちゃん」を代表する柄というイメージで認知されているため、できるだけ使用面積は少ないほうが無難です。もちろん、スカートやワンピースで取り入れてもオシャレで素敵なのですけれどね……。

 

とはいえ、40代という妙齢の女性がいわゆるメインアイテムとしてレオパード柄を取り入れると、やはりどうしても騒々しい印象を与えてしまいます。40代からは上品さと洗練さをベースにコーディネートすると良いので、できれば全身コーディネートの中の2割程度を目安に取り入れましょう。バッグや靴という小物でも良いですし、ワンピースの裾からちらっとレオパード柄のロングスカートが見える重ね着スタイルもオススメです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >