楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/05 22:00

あなたは大丈夫? 「冬の肩凝り」を悪化させるファッション4パターン

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

寒さで筋肉が緊張し、血行が滞って体の“凝り”が生じやすくなる冬。そして、「もっとも凝りを感じやすい」、と多くの人が挙げるパーツといったら肩です。

最初に、冬の凝りは寒さからと言いましたが、次のような冬のファッションも肩凝りを悪化させる恐れがあるので見ていきましょう。

 

肩凝りを悪化させる冬のファッションとは

「好みのデザインだから」「暖かいから」、などの理由で選んだ冬のファッションアイテム。もしかしたら、それがあなたの肩凝りを悪化させているかもしれません。みなさんは、次のようなファッションをしていませんか?

(1)首・肩のまわりにボリュームのあるコート

 

ファーや大きなフードがついたコートを着ると、首や肩のまわりの動きが制限されやすくなります。簡単に言うと、首・肩のまわりを動かしにくくなるということ。首を上下左右に動かしにくかったり、肩の上げ下げがしにくかったりするようなら、動きが制限されているでしょう。これも凝りを悪化させる原因のひとつです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >