楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/24 18:30

「その目元、オバサン丸出し!」40代が失敗しがちなアイライン、まつ毛とは?

アイシャドウ、アイライン、ビューラー、マスカラ……と、手数の多い目元のメイク。

目は顔の中でもインパクトの強いパーツなので、失敗すると致命的にオバサン臭い印象になってしまいがちです。

今回は、「難しい」と誰もが一度は思うであろうアイラインと、うっかりやってしまいがちな”残念なまつ毛”についての記事をお送りします。

それではアイラインから見ていきましょう。

 

×NG1:太めに入れた黒いアイライン×

太く黒いアイラインは、目元をパッと華やかに見せてくれるものの、全体的にくすみが目立ち始めている40代の肌とはコントラストが強すぎることも。

目ばかりが強調されてしまい、見た目に「ケバい!」なイメージを際立たせてしまうキッカケにもなりやすいのです。

くすんだ顔に埋もれてしまう薄いアイラインもインパクトに欠けるものの、太く濃すぎるアイラインもやや滑稽な印象を招くから、40代のアイラインはバランスが重要に。

濃いめのカラーを使うときにはラインはやや細めに、薄づきの色みを使うならやや太めに入れるようにすると、40代の肌とも相性が良い仕上がりになります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >