2017/07/29 16:00

40代は髪型迷い期。3つの「骨格」で似合うスタイル探すべし!

40代は髪型迷い期。3つの「骨格」で似合うスタイル探すべし!
40代は髪型迷い期。3つの「骨格」で似合うスタイル探すべし!

アラフォーになるとこれまで似合っていたはずのファッションが“なんか違う”と感じることが多くなります。髪型も同じ。長さやシルエットだけでなく、ヘアカラーの色もなんだかしっくりこないこと、増えませんか?

まだまだおしゃれは楽しみたいのに、イマイチな状態がつづくのはイヤ。でも、あれこれ試行錯誤する時間ももったいない。そこで、恵比寿にある美容室cloverで似合う髪型についてのセミナーがあるということで、手がかりを探りに参加してきました。

 

生まれ持った体型で3タイプに分かれる骨格診断

雑誌などで目にする機会が増えた「骨格診断」。パーソナルカラー診断と並び、似合うファッションを見つけるための今、注目の方法です。

セミナーではパーソナルイメージスタイリストの三溝成美さんがこの骨格診断についてお話をしてくれました。

私のメモからざっくりと説明すると……

骨格診断とは、生まれ持った骨格、脂肪や筋肉のつき方からスタイルがよく見え、その人を魅力的に見せるファッションや髪型を導きだすものです。

手首や鎖骨の骨の出かたや長さ、腰骨の位置などから診断し、3つのタイプに分けます。

簡単なチェック方法は手首の骨を見ること。手首の外側にあるポコッと飛び出したくるぶしのような骨、わかりますか?

この骨が目立たない人はストレート、丸いならウェーブ、大きくて目立つ人はナチュラル。

自己判断は難しいので、参考程度にしてくださいね。

 

1.ストレートタイプ

・上半身に厚みがあり、メリハリのある体型が特徴。

・有名人でいうと米倉涼子さんや上戸彩さん、藤原紀香さん。

・似合うファッションは…

ハリ感のあるシャツやVネックなどシンプルな服。柄は直線的なストライプがおすすめ。

ゆるっとしたシルエットは太って見えるのでNG。

 

2.ウェーブタイプ

・女性らしい曲線的なラインで、ヒップの位置が低めなのが特徴。

・有名人でいうと観月ありささん、宮沢りえさん

・似合うファッションは…

トップスはコンパクトにまとめ、ウエストを絞ったスタイル。

ふんわりしたスカートでフェミニンに。シフォン素材や花柄も似合う。

 

3.ナチュラルタイプ

・平面的で肉感があまりなく、鎖骨がくっきりと出ているのが特徴。

・有名人でいうと天海祐希さん、中谷美紀さん

・似合うファッションは…

体のラインが出ない少しゆったりしたサイズを選ぶのがおすすめ。

ロングカーディガンなどトップスを長めにするとバランスよく決まる。ペイズリー柄、天然素材も◎。

 

雑誌などではセルフチェックができるよう項目があがっていますが、自分のことはなかなか客観的に見ることができないので、正確に判断できないことも。実際はボディに触れて判断するそうです。

この骨格タイプは太っている、痩せているは関係ないので体型の変化で変わることはありません。一生同じタイプになります。

 

これまでの似合わせヘアは顔型カバーが中心だった

 

さて、似合うヘア探しです。

ヘアサロンやヘアカタログでよく目にする「似合わせヘア」。これは、ヘアサロンごとに理論は多少異なりますが、一般的には顔を卵型に近づけながらその人の雰囲気に似合うヘアを提案しています。

 

例えば、わかりやすいところでいうと…

面長さんは縦幅を強調したくないので、横幅が出るように前髪をカットします。これはヘアアレンジでの顔型カバーの例ですが、ダウンスタイルでも前髪は同じ理論です。

「およばれヘアアレンジのABC」(主婦の友社刊)より。

確かに、顔の形は補整できますが、似合う・似合わないといった観点でいうとどうでしょうか。

厚めの前髪が似合わない人もいますよね? それはきっと、骨格がナチュラルかストレートの人。もちろん、美容師さんは似合うように調整してくれますが、たまに「似合ってないんだけど…」「なんかヘン」と違和感を覚えることってありますからね・・・・・・

そこで、桐山さんは骨格診断も取り入れて似合う髪型の提案をしていきたいと考えているそうです。

 

骨格タイプで似合う髪型とは?

 

骨格タイプ別に似合う髪型例をご紹介します。

【ストレートタイプ】

 

ツヤのあるシンプルボブ。カッコよさと品のよさを併せ持ったスタイル。

 

直線的なものが似合うタイプなので、ストレートヘアがおすすめ。首元がスッキリとするショートボブが魅力を引き出してくれます。つるんとしたツヤもマスト!

ロングの場合は縦長のシルエットをつくるようにすると似合う。前髪はワンレングスでシャープな印象にするか、斜めに流すといいでしょう。

 

【ウェーブタイプ】

フェミニンな雰囲気を生かしたウェーブスタイルがマッチ。やわらかい質感も欠かせない。

 

女性らしいふんわりウェーブがおすすめ。厚みのある前髪は毛先にカール感をつけるとグッド。王道のモテヘアがベストマッチ。デコルテが寂しくならないよう、ミディアム以上の長さがあるといいですね。

 

【ナチュラルタイプ】

手でかき上げたような無造作ヘアならこなれ感もアップ。

 

つくり込みすぎず手ぐしで決まるようなクセ毛風スタイルが今っぽくておすすめ。ウエットな質感がトレンドですが、ナチュラルさんはドライな質感のほうが似合うので、使うスタイリング剤にも気をつけたい。

 

まとめ

cloverの桐山さんも「骨でわかるの!?」と最初は半信半疑だったそう。

実際に診断を受けてから自身が「ナチュラルタイプ」とわかり、今まで選んできた洋服は間違いじゃなかったと自信が持てるようになったそうです。

また、顔型に合わせた似合わせヘアと骨格診断のタイプに合わせた似合わせヘアを組み合わせることで、その人の魅力がぐーーーんとアップすることを実感。

 

「似合っている髪型にすると周りからかけられる言葉も変わってきます。大人になると外見についてあまり指摘されなくなりますよね。繊細な問題だし。でも、素敵だなと思うヘアスタイルなら“可愛いね”“おしゃれだね”と素直に褒めてもらえるもの。

人って褒められるとうれしいし、もっとおしゃれになろうと思える。骨格診断を受けたお客様のヘアチェンジを担当したのですが、骨格タイプを知ることでヘアデザインの方向性が決めやすくなりました。その方は服装とあわせてガラリと雰囲気が変わり、オーラまで違って見えたんです。

僕も今までは欠点をカバーすることを考えていましたが、その人が魅力的に見えるポイントを引き出すことの大切さを改めて感じました。みなさんの似合うヘア探しのお手伝いができたらうれしいです」(桐山さん)

桐山弘一さん

clover http://www.clover-hairdesign.jp/( http://www.clover-hairdesign.jp/ )

 

「鏡を見て不自然に感じるときは似合っていないということです。骨格タイプとパーソナルカラーを知ることで、似合う形、素材、柄、色がわかり箪笥の肥やしも減るはずです。

もちろん、似合うファッション&髪型で自分らしさを表現できるようになり、内面まで変わっていくでしょう」(三溝さん)

お話をうかがった三溝さんは骨格診断だけでなく、パーソナルカラー診断やショッピングアドバイスなども行っているので、興味がある方はホームページをチェックしてみて。

三溝成美(さみぞ・なるみ)さん

LINK In STYLe http://www.linkin-style.com/( http://www.linkin-style.com/ )

 

 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >