2017/10/05 21:00

40代が「秋太り」しないために!旬の味覚のカロリーと食べ方のコツ

40代が「秋太り」しないために!旬の味覚のカロリーと食べ方のコツ
40代が「秋太り」しないために!旬の味覚のカロリーと食べ方のコツ

 

秋は美味しいものがたくさん! 芋や栗、旬な食材、お酒もすすみますね。季節の食材は栄養価も高く、積極的に摂りたいですが意外と高カロリー。ダイエット中は控えたい食材です。そこで今回は秋の味覚を楽しむために知っておくとよい食べ方の組み合わせを紹介していきます。

 

食欲の秋は、食材をヘルシーに楽しむ

 

さつまいも、栗、さんま、まつたけ、新米……収穫の秋は美味しい食材が豊富。だけど、意外と高カロリーなものばかり。そんな時に「この食べ方だったらOK」や「この組み合わせならヘルシー」などダイエット中に知っておくと役立つ食べ方のコツをお届けいたします。秋の食材にはどのくらいのカロリーがあるのか、どんなことに気をつければいいのかなど食事をする際に役立ちますよ!

 

脂がのった「さんま」はどう食べる?

 

秋といえば「さんま」。骨と頭以外は全部食べられますし、良質なたんぱく質やカルシウム、ビタミンなど栄養素が豊富に含まれています。脂がのったさんまは、お酒とも相性がよく1匹、2匹と食べてしまいがちです。そこでさんまのカロリーを調べてみると、100グラムあたり刺身だと約310カロリー、塩焼きでは約220カロリーです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >