2017/11/06 20:00

風邪の予防に。気持ちスッキリ、上質な眠りに導くオススメポーズ

風邪の予防に。気持ちスッキリ、上質な眠りに導くオススメポーズ
風邪の予防に。気持ちスッキリ、上質な眠りに導くオススメポーズ

風邪ぎみ。。。一人で寝込んで心細い時間を過ごす秋の夜長。。。

ゴホンゴホンとどこからとも無く聞こえてくる咳払い、冷えと乾燥が進むこの時期には風邪引きさんが増えますね。風邪を一度こじらせてしまうと治りにくい40代、症状が重く長引く前に呼吸が深まるポーズで体質改善しましょう。

スマホでこの記事を表示し、書かれている通りに身体を動かせばOKです。

秋は呼吸器系の不調が起きやすい?

 

秋は紅葉が美しく、春は桜が美しい日本の四季ですが、激しい気温や気圧変化、食べ物も春夏秋冬それぞれ身体の状態と大きく関係しています。

春は自律神経の不調が多くみられます。夏はリンパ系の不調、秋は呼吸器系の不調、冬は何でしょう?また冬の訪れのころに書きますね。

東洋医学の教えに「五臓六腑」があります。「五臓六腑にしみわたる」と聞いた事がありますよね。五臓=肝、心、脾、肺、腎。六腑=胃、小腸、大腸、胆、膀胱、三焦。

そこで秋に気をつけたいのは肺です。冷たく乾燥した空気が臓器の一番上部にある肺に入ります。この際に鼻呼吸ではなく口呼吸の場合は注意が必要です。ウイルスなどの菌や乾燥した空気が体内にダイレクトに入り喉の痛みや風邪、気管支炎喘息など空気の通り道の不調に繋がります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >