2017/11/08 20:00

ビールを飲みたいけれど冷えが気になる…正解の飲み方は【漢方医が教える体温1℃アップ術#2】

ビールを飲みたいけれど冷えが気になる…正解の飲み方は【漢方医が教える体温1℃アップ術#2】
ビールを飲みたいけれど冷えが気になる…正解の飲み方は【漢方医が教える体温1℃アップ術#2】

冬の冷たい空気やエアコンの冷気だけでなく、冷たい飲みものや食べものも体を内側から冷やしていること、知っていましたか? 冷たい飲みものや食べものは、消化・吸収だけでなく免疫にも深く関わる胃腸を直に冷やすので、病気や不調を招く原因にも! 飲みものは冷やさず、常温で飲むことを習慣にしましょう。

 

冷たい飲みものは体の中心の熱を奪ってしまう

「体を冷やすもの」というと、冬の冷たい空気や夏の冷房を思い浮かべる人が多いでしょう。もちろん、冷たい空気は体を外側から冷やします。ですから、「冬は重ね着をして、冷えからガードしている」「夏はショールやカーディガンなど羽織るものを持ち歩いている」など、しっかり冷え対策をしている人も多いです。

でもせっかく冷気をガードしても、体が内側から冷えていては意味がありません。冷房の効いた室内で冷たい飲みものをとっていたら、体の外側&内側からダブルで体を冷やしていることになります。夏はもちろんですが、暖房の効いたあたたかい部屋で冷たい飲みものを飲み過ぎたり、アイスクリームを食べたりするのもよくありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン