2017/11/08 20:00

ビールを飲みたいけれど冷えが気になる…正解の飲み方は【漢方医が教える体温1℃アップ術#2】

 

体をあたためる飲みものや食べものを積極的にとろう

 

飲みもので体をあたためるなら、とろみがあって保温性の高い葛湯がおすすめ。葛湯は漢方の風邪薬・葛根湯の成分でもあります。しょうがスライスやシナモン、黒コショウ、クミンなど体をあたためる作用のある薬味やスパイスを熱湯に入れたマイドリンクを作って、普段から持ち歩くのもいいでしょう。

食べもので体をあたためるなら、鍋料理がおすすめです。野菜、肉、魚介類などいろいろな食材をたっぷりと熱々で食べられるので、冷え予防&解消にぴったり。材料を入れて加熱するだけなので、料理が苦手でも大丈夫。手間がかからないのも忙しい女性にはうれしいですね。

鍋というと冬の料理というイメージが強いですが、一年を通して楽しむことができます。春鍋ならあさり・クレソン・キャベツ・菜の花・わかめ、夏鍋ならとうもろこし・トマト・レタス・なす・そら豆、秋鍋なら鮭・えのき・まいたけ・しめじ・チンゲン菜、冬鍋は白菜・かぶ・たら・にんじん・ねぎなど、四季それぞれの旬の食材を使って鍋料理を楽しんでください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >