2017/12/14 21:00

3分でOK、反り腰も改善!40代からのぽっこりお腹を改善するコツ

3.座りながら〜

仕事がデスクワーク中心の方は、肩が丸まり姿勢の悪さで呼吸が浅くなっていることがあります。一息つきたいときや休憩時にやってみてください。
座って行うときも姿勢を正して行います。息を吐いてお腹をへこませる際は、背中から腰を丸めて思いっきりぺしゃんこにします。息を吸う際は丸まったポーズを伸ばして胸を開きます。猫背になりやすい肩周りも動かすことでストレッチになります。

 

上記3つをライフスタイルの中に取り入れていくだけです。目安は吸って吐いてを1回とし、5〜10回くらい。吸って吐いての呼吸をする際は大きく吸って、深く吐きます。

夜寝る際に、通勤電車の中で、仕事中に…など3つの場面で行い少しずつ下っ腹のぽっこりを解消していきましょう!

 

≪エステセラピスト 町山和代さんの他の記事をチェック!≫

 



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >