2018/02/10 17:00

40代のうちに自分だけの「主治医」を見つけた人の4つの知恵

40代のうちに自分だけの「主治医」を見つけた人の4つの知恵
40代のうちに自分だけの「主治医」を見つけた人の4つの知恵

若いうちは少々はかなげで弱々しいほうが「かわいい・美しい」かもしれませんが、50代に入ると線の細さがそのまま枯れてギスギスした老けた印象へと変化します。人生の半ば過ぎ以降は、ヘルシーでエネルギーに満ち溢れた身体こそが美しさの絶対条件なのです。

よく「老後に必要なものは金と友人と健康」と言いますが、このうち外部要因に左右されず、自主的に維持できるのは「健康」。そして、健康を維持するために40代のうちに見つけておいたほうがいいものの一つが「主治医」なんです。

・『主治医』は複数の分野で持っておく。

・自分だけの『主治医』を見つけるコツ。

・近所の頼れる『お医者さん』も味方にする。

・総合病院も『主治医』探しを助けてくれる。

『主治医』は1人でなくてもいい

 

ひとことで『医師』といっても、専門分野はたくさんあります。また専門分野の中にどの治療が得意ということもありますが、『主治医』をピックアップする段階では専門分野だけでかまいません。専門分野ごとの『主治医』を作っておくことをおすすめします。ちなみに、私が自分だけの『主治医』を探すきっかけになったのは、治りにくい肌トラブルと風邪でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >