2018/03/15 18:30

さすがに40代で「うさぎメイク」は痛い。赤シャドウの上手な使い方って?

さすがに40代で「うさぎメイク」は痛い。赤シャドウの上手な使い方って?
さすがに40代で「うさぎメイク」は痛い。赤シャドウの上手な使い方って?

春になると心惹かれる“赤”を使ったメイクは、この春にもリアルな人気が継続中です。しかし“赤”特有のインパクトを考え、これまでなかなか手を出せずにいた40代女性もいらっしゃるかもしれません。

だけど、“赤”は使うだけで春らしい“大人女性のかわいらしさ”を引き出してくれる存在でもあるから、試さないのはやっぱりもったいない!

時短で春らしいメイクにイメチェンをしたいときにも、赤や濃いめのピンクは重宝な色みです。

「でも、赤を使って、痛々しいと思われるのだけは避けたいです」な40代女性のみなさま、春メイクのアップデートはお済みでしょうか。時短美容家の並木まきです。

今回は、40代が痛くない目元に仕上げやすいプチプラコスメを使ったメイク術をお話します。

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

この春も、レッド(濃いめピンク)系コスメの選択肢が豊か

ドラッグストアに行ってみると、この春も各メーカーからのプチプラ赤系コスメが豊富に出揃っている感があります。そして、赤などの個性的な色みは、大人世代でもプチプラのほうが気軽に楽しめるのは間違いのないお話。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >