2018/03/31 18:30

キツさ払拭!「いい具合に知的見えする40代メイク」のコツ3つ

ここで改めて“タレ目見え”メイクをおさらいすると、アイシャドウは目尻側が濃くなるようなグラデーションで塗り、ブラウンやブラックのアイラインで目尻を落とすように目尻側を太めに描きながら、下向きのラインで仕上げます。

3:口紅の色は「柔らかさ」重視で選ぶ

 

この春は鮮やかなレッドやピンクの口紅が人気ですが、知性を出したい日には、トレンドを意識しつつもクールな発色の口紅を選びたくなるのも心理です。

しかしここで強すぎる色を加えてしまうと、それだけで「怖そうな人!」なイメージにもなりやすいので要注意。レッドやオレンジなどの知的な色みを選ぶのは基本として、仕上がりの“柔らかさ”が重要になってきます。

マットな仕上げにしてしまうと周囲に強さを感じさせやすいので、ツヤ感や立体感を加えつつ、色で知性を出しながらも質感で女性らしさを意識したリップメイクが確実です。今季であれば、艶感のあるレッドやコーラルオレンジあたりが粋なセレクトに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >