2018/05/28 20:00

イライラ、ほてり…更年期症状を乗り越えるヨガの簡単ポーズ

なんか体調が優れない……これって更年期?40代から気になる心身の不調と、来るべき更年期本番へ向けて少しずつできることから身体をケアしていきたいですよね。イライラや喪失感など心の変化も大きい時期だからこそ、ゆっくりと心身に向き合い健康的に過ごせるヨガを取り入れて見てはいかがでしょうか?毎日できる簡単なポーズをご紹介します。

 

身体も心も変化する更年期とは?

実はヨガの聖地インドでは更年期のためのヨガ研究は無かったのですが、最近の研究結果でヨガが更年期症状の改善に効果的と発表がありました。

私のヨガレッスンの参加者さん(女性40代後半)曰く、「もうとっくに更年期だけど更年期障害の症状は無いの」という方がいます。更年期“症状”を更年期“障害”にしないためにも、心の健康状態も意識しながらライフスタイルの変化を受け入れていきたいですね。

女性ホルモンの働きが低下し、卵巣からの分泌が停止する閉径の平均年齢は50.6歳です。この閉径を挟む約10年間のことを更年期と呼びます。女性ホルモンのエストロゲンが急激に減っていく時期です。脳の指令に対し卵巣の働きが追いつかないため、同じ脳内の視床下部にある自律神経のバランスが崩れやすくなり、心身に不調が出やすいのが更年期症状です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >