2018/06/18 20:00

夏までにお尻2cmヒップアップ!梅雨のだるさを吹き飛ばす朝イチのストレッチ

 

夏バテ対策には梅雨時期の過ごし方が引き金になります。冷たい食べものを控え身体を冷やさないようにし、夏のエネルギー切れを防ぐには消化力を低下させないよう、消化吸収を高める内臓の働きを活性化させておきます。このポーズはお腹で体重を支えるため、内臓に刺激が伝わり働きを活性化させます。

 

梅雨には積極的に取り入れたいポーズですね。

 

弓のポーズ(ダヌルアーサナ)

写真:ヨガの生徒さんたちの弓のポーズ

身体を弓なりに反らせ、胸から太ももがストレッチ。椎間板ヘルニアの方も規則的に行うことで効果が上がります。体が固い方やひどい腰痛の場合は片足ずつ(額を床につけたまま)でもOKです。

 

①うつ伏せになります。足は腰幅。

②両膝を曲げ、両手で足首(足の甲)を外側から掴みます。

③一度、額を床につけて息を吐き、無駄な力みを抜きます。

④息を吸いながら、頭と胸を上げま、上を見ます。

⑤息を吐きながら、足(膝)を上げて背中を弓なりに反らせます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >