2017/06/26 21:00

人世の幸福度に直結!引退後に心身の健康を保つ5つのポイント

人世の幸福度に直結!引退後に心身の健康を保つ5つのポイントの画像
人世の幸福度に直結!引退後に心身の健康を保つ5つのポイントの画像

引退を機に、これまでの仕事のストレスがなくなると、健康度が格段に上がるといいます。

健康意識を高めるのは、引退後の生活を充実させるために重要なこと。全てが自由になる引退後の生活では、健康管理を組み込んだ新しいライフスタイルが必要になってきます。

体だけでなく心の健康も大切です。体と精神の両方が穏やかであれば、それだけ人世の幸福感は高まっていきます。

そこで今回は、米国カリフォルニア州立大学・心理学部教授のケネス・S・シュルツ氏監修の『リアイアの心理学 定年の後をしあわせに生きる』(日経ナショナル ジオグラフィック社)を参考に、定年後も心身の健康を維持して幸福度を高める秘訣をお伝えしていきましょう。
■1:ジムで体を動かす
本格的に体力をつけたい、体重管理をしたい、というのであれば、やはりジムに通うのがオススメ。若者に混じって、肩身の狭い思いをするか……などと思わなくても大丈夫。今は中高年層を重要な顧客と考えているジムが多く、シニア世代に合ったプランやエクササイズも充実しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >