2018/03/19 21:00

おいしい減塩食が簡単に作れる!国循「かるしおレシピ」の極意

おいしい減塩食が簡単に作れる!国循「かるしおレシピ」の極意の画像
おいしい減塩食が簡単に作れる!国循「かるしおレシピ」の極意の画像

取材・文/わたなべあや

大阪の国立循環器病研究センター(国循)では、心臓病や脳卒中などの循環器病や循環器病につながる高血圧の治療・予防のため、病院食を美味しく減塩する工夫をしています。この美味しい病院食を退院してからも食べたいという患者さんやそのご家族の要望もあり、一般向けレシピ本「かるしおレシピ」を発行。美味しく減塩できると評判になったのです。

そんな「かるしおレシピ」の極意を、国循で教わってきました。
■八方だしと計量が味の決め手!
減塩食は、食塩を含む調味料の使用を減らすため、どうしても味が薄くて、水っぽくなりがちです。「かるしおレシピ」では、美味しい減塩食にするために「八方だし」を利用します。

八方だしは、鰹節で取った出汁を薄口醤油と砂糖、少量の塩で調味したものです。簡単に作れて、衛生状態に気をつければ2~3日程度は冷蔵庫でストックできるすぐれもの。ただし、香りや風味が下がるので、早めに使いきりましょう。食材本来の味わいを引き立てながらうまみがじんわりしみこむので、少ない調味料でも風味を良くすることができるのです。肉や魚にあらかじめ下味をつけておけば、旨味たっぷりの美味しい料理を作れます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >