2018/06/16 07:00

50代男性ヘルニア患者の腰痛の原因「トリガーポイント」はどこ?【川口陽海の腰痛事件簿 第2回】

50代男性ヘルニア患者の腰痛の原因「トリガーポイント」はどこ?【川口陽海の腰痛事件簿 第2回】の画像
50代男性ヘルニア患者の腰痛の原因「トリガーポイント」はどこ?【川口陽海の腰痛事件簿 第2回】の画像

取材・文/わたなべあや

腰痛トレーニング研究所の川口陽海(かわぐち・はるみ)さんは、自身も長年腰痛に悩んだ末に、独自の腰痛緩和メソッドを編み出し、これまで1万人もの腰痛に悩む人を治療してきました。本連載では、そんな川口さんの過去の治療事例を元に、腰や脚の痛みやしびれの解決法を実例と共にご紹介します。

慢性的な痛みは、目に見えるものではないので、なかなか人に伝わりにくいもの。しかし、本人は非常につらく、そのまま引きずっていては生活の質も低下してしまいます。長い人生、腰痛など体の痛みに悩む方々は、ぜひご一読を。

*  *  *

今回の相談者は、中原和夫さん(仮名)。 51歳の男性で、会社役員をしています。身長175㎝、体重69kg、中年の割に引き締まっている、やや細身な体型です。スポーツが好きで、ランニングやゴルフなどを学生時代からずっと続けてきました。社会人になってからも週に3日は5~10km走っていて、仕事も役員とはいうものの、ご自身で営業もこなす、バイタリティあふれる生活を送っていました。ところが、数年前から、ランニングをしている時や走り終わった後に腰痛を感じるようになったのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >