2018/01/12 12:10

お菓子の誘惑に負けた時はリカバリーしましょう!

ダイエットする…決めたけどお菓子を食べてしまったときはどうするの?

ダイエット中でも、ついついお菓子に手が伸びてしまうことってありますよね。食べた後に後悔することも…。でも、しっかりとリカバリーする方法を知っておけば大丈夫!「1日単位のリカバリー」と「週単位のリカバリー」について解説していきます。

<1日単位のリカバリー>
つい甘いものを食べてしまった日の夕食は、完全に糖質をカットします。ポイントは、寝てる間に分泌される「成長ホルモン」の材料はしっかりとることです。

基本は、”タンパク質、少量の脂質、野菜からのビタミン、ミネラル”です。たとえば夕食に「脂質ひかえめの赤身肉やお刺身などのタンパク質+野菜」のみで食事を済ませます。そうすると、成長ホルモンが分泌されて寝ている間の脂肪燃焼効果が高まります。

夕食を置き換えるのがベスト

<週単位のリカバリー>
週単位でのリカバリー方法として「週末プチファスティング(断食)」をご紹介しましょう。断食をすることで疲れた腸内環境がリセットされますし、代謝が上がり脂肪燃焼スイッチを入れることができます。

「週末プチファスティング」は、いわゆる“断食”を行うことです。この方法は”水のみ”といったストイックなものではないのでご安心を!「酵素ドリンク」や「青汁」など、消化器に負担がかからない栄養価たっぷりの健康食品をとるようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >