2018/01/13 12:10

ラクトフェリンでダイエット?キーワードは”LPSを不活性化”

ラクトフェリンとダイエットのカンケイ

ラクトフェリンは母乳由来の成分で、自然界では生まれたばかりの赤ちゃんを悪玉菌から守り、成長を手伝う役割を果たします。こうした特性を考えると、「ラクトフェリンを飲んだら体重が減る」といった単純なダイエット効果は考えにくいでしょう。
しかし、ラクトフェリンは身体のさまざまな機能によい効果をもたらし、その結果、間接的にダイエット効果を生じさせる場合があるのです。

”ラクトフェリン”って名前は聞いたことあるけど、一体なんなの?という方。詳しくは下のリンクも合わせて読んでみるのがおすすめです。

ドクターが監修!ラクトフェリンとは?

ラクトフェリンの効果って?

ラクトフェリンは腸内環境を整える善玉菌を増やす手伝いをする一方、悪玉菌を退治してくれます。

便の悪臭が消えるようになり、それにつれて便秘が解消され、規則正しい排便が保たれるようになります。ラクトフェリンは、ダイエットを始めるにあたっての下準備の強い味方と言えるでしょう。

ラクトフェリンには便秘を解消してくれる作用があるんですね!でもラクトフェリンの効果はこれだけじゃないんです。実はラクトフェリンは塗っても食べても効果があるといわれていて、高い美容効果があるそうなんです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >