2018/01/02 12:10

ホッコリしながら脂肪をもやす!女子必見の「ホットドリンクダイエット」って?

ほっこりホットドリンクダイエット 1.レモネード

レモネードを使用したダイエット方法として、「ただ、レモネードを飲むだけ」というわけではなく、計画的に飲用するという方法がとられます。

断食やファスティングダイエットに近い方法になりますが、やみくもに実践をすると結果が出ないどころか身体の調子を崩してしまう可能性もあるため注意が必要です。

まずは、間食や空腹時にレモネードを置き換えるのがおすすめ。ビタミンを摂取できるだけではなく、温かい飲み物を飲むことで満腹感を得られ、からだも温まるので代謝がよくなります。

ファスティングダイエットって何?

バランスのとれた食事と併用して

摂取カロリーを制限することは、もちろんダイエットに大切なことですが、必要最低限のカロリーと栄養バランスを見失ってはいけません。

レモンには、抗酸化物質であるビタミンCやクエン酸が含まれているので、とてもおすすめの成分ですが、本当に必要な栄養素やカロリーまで制限されてしまう状態に陥る可能性があるからです。

●●だけダイエットは、素早く効果が得られる反面、リバウンドや体調不良の原因になることもあります。適度な食事の中に、レモネードを取り入れて満腹感をゲットしましょう。レモネードはくれぐれも甘くしすぎないように注意してください。

レモネードダイエットの注意点

ほっこりホットドリンクダイエット 2.コーヒー

カフェインは、アドレナリンの分泌を促し、またリパーゼを活性化するという研究結果が多数あります。コーヒーの他にも、ココアやコーラ、紅茶、緑茶などにもカフェインは多く含まれています。

ある実験では、コーヒーを1日3杯飲んだグループが飲まないグループよりも脂肪燃焼量が約2倍に高まったという報告もあるようです。これなら、簡単に実践できそうですね。

コーヒーの摂り過ぎによる健康被害に注意!

カフェインを大量に摂取すると、不眠症状のほか「焦燥感、興奮、悪心、頻尿、頻脈」など身体によくない症状が出る場合があります。

また、お砂糖たっぷりのコーヒーを飲んでいては意味がありません。ノンカロリーやシュガーレスのものなどを選んで活用しましょう。

賛否両論!コーヒーダイエットとは

からだを温めてポカポカダイエット

温かい飲み物を上手にとり入れることで、つらいダイエットも成功できるかも。明日からマイボトルに入れて持っていきましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >