2017/12/06 12:10

これであなたも“おエロBody”!色気が止まらなくなるバスト&ヒップのエクササイズ

魅惑のS字ラインを手に入れたい。

モデルのようなスタイルは服を引き立たせるにはぴったり。でも、愛される身体は、勝手に色気があふれでるような、S字の色っぽいおエロBody。

色気のあるそんな身体は生まれつきのものと思っていませんか?実は、おエロBodyは作れるんです。ここではおエロBodyに必要不可欠な美しい魅惑のヒップラインとふっくらバストを作る方法をご紹介します。

骨盤の動きがスムーズな土台作りが重要

スクワットなど下半身の筋トレはたくさんありますが、確実にヒップを美しくしたいのなら、そのようなつらいエクササイズはひとまずストップ。まずは骨盤の動きをスムーズにし、ヒップアップしやすい土台作りからスタートです。

●基礎エクササイズ

1.脚を開き、立位の状態
2.上半身は動かさず、骨盤(おヘソから下だけ)を前後に動かす
3.骨盤を後傾(恥骨を前へ突きだす)させ、お尻を左右に動かす
4.骨盤を前傾(お尻を後ろへ突きだす)させ、お尻を左右に動かす

美しいヒップの条件は「やや骨盤前傾」。それを記憶させるのに効果的なエクササイズです。このときに、頭や胸など上半身は動かさないこと。回数は好きなだけ行ってOKですが、痛みが出たら無理をしないようにしましょう。

●2ndエクササイズ

1.脚を閉じ、立位の状態
2.カカトとカカトの間にタオル、または柔らかいジムボール(小)を挟む
3.ひざを伸ばし、肛門を締めるのと同時に「タオル/ジムボール」をカカトでギュッとつぶす
4.脱力する

これは横に広がったお尻を丸くするのに効果的なエクササイズです。先ほどと同様、頭や胸など上半身は動かないように注意。ただ痛みが出た場合は決して無理をしないように。

1セット15回を1日●セット!

色っぽい身体を手に入れても、疲れきった顔じゃ台無し。そこでおすすめなのがジェニタルケア。ジェニタルとは生殖器のこと。ジェニタルエリアのマッサージやストレッチで血行は改善され、疲労の蓄積がかなり軽減されます。

話題のジェニタルケアはコチラ

バストは揺らさない、靭帯をはがさない

●バストを揺らしても大きくはなりません

バストはクーパー靭帯という支持組織によって支えられており、この靭帯が加齢や発育、揺れや衝撃によってダメージを受けるとバストは下垂してしまうので、バストを揺らすことは大きくなるどころか垂れる原因に。

バストを大きくするにはバストの血行をよくすることが大事。おすすめは、バスト全体を手で包み込み、小刻みに手を震わせる「バイブレーション」。バスト全体の血液やリンパの流れがよくなり、靭帯を傷つけないので安心です。

●靭帯へのダメージはNG

わきの下、バスト横側にある靭帯をはがすようにマッサージをして、離れたバストを元の位置に戻すバストアップ法が出回っていますが前述の通り、支持組織であるバストの靭帯にダメージを与える行為はNG。

身体が前かがみになるだけで靭帯には負担がかかるため、「猫背+ノーブラ」の人は常に靭帯へダメージがあると思ってください。マッサージは靭帯ではなく、「筋肉・皮下脂肪・リンパ節」にアプローチすることが成功の秘訣。

マッサージはわきの下にある肩甲骨と背中の隙間、鎖骨上・鎖骨下・腋窩にあるリンパ 節、これらに痛気持ちよい強さでしっかりと指をすべらせ、筋肉と脂肪をよくほぐすことが大事。オイルを使うとより効果的です。

バストアップケアのまとめはコチラ

男性を誘惑する色っぽいカラダに

いかがでしたか。バストとヒップは女性の象徴。カラダのラインがS字になると、女性らしい色気が出てきます。男性を誘惑する魅惑のおエロBodyを手に入れましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >