2017/07/11 20:10

ダイエットの強い味方!基礎代謝をアップしてラクラク痩せる方法

どうやって基礎代謝を上げるの?

以前は、基礎代謝の約40%が筋肉によって消費されるという説が有力でした。そのため、基礎代謝を上げるためには「筋肉をつけること」が重要とされていたのです。

しかし、実は筋肉は18%程度で、肝臓がもっとも消費量が多くなっています。そのため、「内臓機能を高める」ことが、もっとも基礎代謝を上げるうえで役立ちます。

特に基礎代謝の30%を占める「肝臓」が、ダイエットの重要なカギを握っています。

代謝を上げる4つのポイントとは?

肝臓と基礎代謝のつながりって?

肝臓は、人間の臓器の中でもっとも大きい臓器です。アルコールを分解するところ、というイメージが強いですが、基礎代謝にも大きく関わっています。

体に取り込まれた糖や脂肪は、主に肝臓で代謝されています。そのほか、細胞膜に存在する物質や血液を凝固させる物質、ホルモンや神経伝達物質の素材など、多くの物質が肝臓で代謝されています。

肝臓は代謝にとって重要で、多くのエネルギーが肝臓で発せられています。代謝を落とさないためには、肝機能を正常に保つことが大切なのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >