2017/07/09 20:10

女性の永遠の悩み?冷え性を手軽に改善できる方法を紹介

寒いわけではないのに手や足が冷たい!という方がよくいらっしゃいますが、それは典型的な冷え性の症状です。なんと、女性2人に1人が冷え性に悩んでいるというデータもあり、その改善方法に注目が集まります。

 

適度な運動が効果的!

冷え性の中でも、代表的なものとして末端冷え性があります。指先や足先が冷たく感じる症状で、ひどい場合には腰痛や肩こりも併発する場合があり、すぐにでも改善したいところです。

 

冷え性改善簡単ストレッチ

体全体を動かし、酸素を取り込むことで、血のめぐりを改善します。のんびり、リラックスをしながらストレッチをしたら、最後に水分補給も忘れずに。

1.      平な場所で横になる。

2.      寝転んだまま、背伸びをするようなイメージで全身を伸ばすストレッチ。

3.      2のストレッチをしながら、深呼吸に合わせて動作をする。息を吸いながらつま先を伸ばし、息を吐きながら元に戻す。

4.      今度は同じリズムでかかとを伸ばすようなイメージで深呼吸をしながらゆっくりとストレッチをする。各5回ずつくりかえす。

引用:ヘルスケア大学

 

特におすすめが、簡単ストレッチです。これならいつでもできますし、難しくないので実践しやすいですね。

冷え性に効くツボを刺激する!

誰でも気軽にできるマッサージにツボマッサージがあります。人間の体にはさまざまなツボがあり、正しい知識を持って行えば冷え性にも効果てきめんなのです。

 

耳ツボダイエットのメカニズム

耳にあるツボを刺激することで食欲を抑える効果があったり、胃や食道、肺などに繋がるツボを刺激し、内臓機能を正常化したりホルモンバランスを正常化したりする効果が期待できます。

食べ過ぎてしまう方は食欲を抑えるツボを刺激したり、冷え性やむくみで悩んでいる方は水分を排出しやすくなるツボを刺激したりと、自分に合った必要なツボを選択して刺激できるのもよいですね。

引用:ヘルスケア大学

 

耳ツボを押すだけで、水分を排出しやすくして冷え性改善が見込めます。

 

内臓型冷え性には基礎代謝を上げる!

隠れ冷え性として知られているのが、内臓型冷え性です。内臓の温度が低下することで、機能低下に陥り消化・吸収の働きが鈍くなります。これにより、カロリーの生活エネルギーへの転換活動が停滞します。

 

内臓型冷え性の改善方法

内臓(下腹部)を温めるという方法もありますが、それ以上に体質改善が必要。定期的な運動をして筋肉をつける、平熱を上げる努力をするなどして、基礎代謝を上げて、滞ってしまった体のめぐりを元の正常な状態に戻してあげることが先決です。

引用:ヘルスケア大学

 

まずは、下腹部を温めることが重要ですし、基礎代謝をアップさせるために運動も有効的です。

 

 

さまざまな冷え性に対応しよう!

いかがでしたでしょうか?冷え性にも数種類存在しており、中には内臓型冷え性のようにあまり認識されていないものがあります。それぞれに有効的な改善法があるので、症状に応じた正しい改善を行いましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >