2017/04/21 20:10

生理のムレにうんざり。デリケートゾーンの永久脱毛でニオイ改善

生理によるムレは、下着や衣服による摩擦のほか、アンダーヘアにも原因があるようです。あまりにムダ毛が多い状態は、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。

「Iライン」の脱毛でニオイトラブル解消を

生理中、ムレや経血などの汚れによって、デリケートゾーンは雑菌が繁殖しやすい状態にあります。さらに、アンダーヘアがたくさんあると、その繁殖はさらに加速する可能性も。ムレやニオイが気になる人は、特に「Iライン」の脱毛をおすすめします。この部分のムダ毛をキレイに整えることで、陰部周辺の清潔も保ちやすくなるのです。

アンダーヘアには「VIOライン」と呼ばれる3ゾーンに分けられます。その中のIラインとは、股関節内側の女性器(陰部)周辺の縦のラインのことを指します。ふだん意識して見ることはない部分ですし、鏡などを使ってチェックしないと自分の眼では確認ができないため、ムダ毛によるトラブルが発生しやすくなりがちです。

引用:スキンケア大学

レーザー脱毛で勘違いしてしまいがちなコト

レーザー脱毛の場合、「永久脱毛」とうたっていることも多いですが、永久脱毛を受けたからといって二度と毛が生えてこなくなるというわけではありません。その効果を維持するためには、定期的に施術を受ける必要があります。また、人にもよりますが、メラニンが濃い部分ほど痛みを感じる可能性があります。これらの点を踏まえておきましょう。

Iラインのレーザー脱毛は、ワキなどの部分と違い、やはり痛みを感じることが多いので、信頼できるクリニックで施術を受けることが大切です。また、毛には毛周期があるため、一定の期間で毛が生え変わります。また、他の部位と同様に、一度でツルツルになるわけではありません。

引用:スキンケア大学

永久脱毛施術前に注意すべきコト

脱毛の施術を受ける際、説明をしっかりきいて注意点を頭に入れておきましょう。まず、デリケートゾーンの脱毛は生理の一週間前〜生理中は行えません。汚れが邪魔をしたり肌が敏感な状態だからです。また、施術前に毛抜きをしてしまうと、脱毛効果が得られなくなってしまう可能性があります。マシンがしっかりと毛根に反応するためには、そのままの状態にしておきましょう。

毛を抜くと毛根まで一時的に抜けてしまいます。脱毛用レーザーは、毛根の黒い部分に反応するので、毛を抜いてしまうとレーザーが毛穴の奥まで届かず、脱毛の効果が出にくい場合があります。

引用:スキンケア大学

よく相談して納得の施術を

デリケートゾーンの脱毛は、人によって方法が異なります。全部除去してしまう人もいれば、整えて残す人もいます。生理の憂鬱なニオイから解消されるためにも、自分に合った脱毛法を選んでくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >